お知らせ・学会活動

ご案内:第一回「一帯一路」大連フォーラム 2019.9.12

  • 2019.7.18

「一帯一路」と新たな日中協力
第一回「一帯一路」大連フォーラムのご案内

「一帯一路」構想が打ち出されて5年余り、国際社会から注目され、広く支持を集めたのみならず、日中間の実れる協力を進める新たなプラットフォームになりつつあります。「一帯一路」における日中企業、都市、地域の戦略的接続、貿易と投資、産業と科学技術の協力、文化交流、及び第三国市場協力を進化させ、日中間協力の新モデル、新機会、新実践、新事例に関する交流を一層深めるために、下記とおり、「一帯一路」と新たな日中協力―第一回「一帯一路」大連フォーラムを2019年 9月12日に、大連外国語大学にて開催いたします。参加される方は、下記要領で、お申し込み頂きますようご案内申しあげます。

<記>

一、期日と場所
期日:2019年9月12日(木)
場所:中国 大連、大連外国語大学

二、組織体制
1.主催者
大連市発展改革委員会
大連外国語大学
一帯一路日本研究センター
遼寧省「一帯一路」人文交流と言語産業学校企業連盟

2.実施者
大連外国語大学「一帯一路」都市と地域発展研究院
大連外国語大学商学院

三、テーマ
1.日中協力の戦略に関する研究
2.第三国市場における日中協力に関する研究
3.日中二国間経済、貿易協力の深化に関する研究
4.グリーン・低炭素発展の日中協力に関する研究
5.日中科学技術協力に関する研究
6.日中人文交流・協力のメカニズムに関する研究
7.日中文化、観光、教育、高齢者介護の協力に関する研究
8.日中自由貿易区の協力のメカニズムに関する研究
9.RCEPの推進における協力のメカニズムに関する研究
10.日中協力と共同発展におけるビッグデータの応用に関する研究
11.「一帯一路」と他の国際協力枠組みの関係に関する研究
12.その他の「一帯一路」関連の議題

四、日程
●2019年9月11日(水)、参加者チェックイン
●2019年9月12日(木)、フォーラム開催
09:00-09:30   開幕式
09:30-11:30   基調講演
11:30-13:30   昼食
13:30-16:30   分科会
●2019年9月13日(金)
9:00-12:00 旅順見学
13:00       解散

五、論文募集と提出期限
フォーラムに参加する学者に、論文提出にご協力をお願いする。

1.要旨提出の締め切り
フォーラムの参加人数を把握し、準備作業を進めるため、参加者は2019年8月10日までに、申込表及び論文要旨をフォーラム事務局のメールアドレスに送ってください。また、フォーラムで報告するかを明記してください。論文の要旨に関しては、論文のタイトル、要旨本文(500~700字)、キーワード(3~5個)、著者の氏名と所属のほか、連絡先とメールアドレスも明記してください。

2.論文提出の締め切り
今回のフォーラムの論文は、論文集の形で全国レベルの出版社で出版する予定である。投稿する予定の学者は、2019年8月25日までに論文をeメールで事務局のメールアドレスに送ってください。論文には本文以外、タイトル、著者名と所属、連絡先とメールアドレス、要旨、キーワード、参考文献などの内容を含まれる。

3.フォーラム事務局の連絡先
中国側(メイン事務局)
担当者:謝風媛(大連外国語大学「一帯一路」都市と地域発展研究院副院長)
メールアドレス:B&RCRD@163.com 携帯電話:+86 13998565717
日本側:
周 瑋生(立命館大学教授) zhou@sps.ritsumei.ac.jp
朱 炎(拓殖大学教授) shuen@ner.takushoku-u.ac.jp

六、費用
日本から参加される学者の場合、国際旅費は自己負担で、宿泊費は原則主催者側(大連外大)が負担する。

七、参加申込
2019年8月10日までに下記【参加申込表】と論文要旨をEmail(B&RCRD@163.com)で送ってください。
dairen_entryform

ダウンロード
【案 内  一 式】pdfファイル
【参加申込表】pdfファイル

【参加申込表】ワードファイル